理念

POWER of TEAM

スクアドラのミッションステートメント
~チームのチカラ~

私たちの作る製品やサービスは、世の中のために役立っているだろうか?そんな疑問から、私たちの事業の目的作りが始まりました。

私たちは事業を通じて、地球上の人類がひとつのチームになれるように、平和で幸せな世の中になれる良心に満ち溢れたチームを作ることを基本理念とします。

チームは能動的個人の集合体です。
目標に対して、イキイキと活動する個人が集まりチームになります。そこには困難な出来事や、いろんな壁やハードルがやってくることでしょう。しかしチームはそれを乗り越えることにより、さらに強いチームになることを私たちは知っています。

そのような経験をしていくチームが世の中に群生し、将来世代のためによりよい社会が実現できるように活動します。

ウェアにつけられたメッセージ

MESSAGE

「勝つ」ことだけが目的では、勝負には勝てない。

スクアドラのほとんどのユニフォームについている、衿タグの裏には、私たちからのメッセージが刻まれているのをご覧になったことはあるでしょうか?

それが、「勝つ」ことだけが目的では、勝負には勝てない。というメッセージです。

スポーツをしている限り、子供でも大人でも、勝負に勝つことを目標にして、毎日のつらい練習をしています。でも、その勝利だけが目的になってしまっては、勝利至上主義になってしまって、スポーツの楽しさや、それを見ている人たちに感動を与えているか?と聞かれると違うかもしれません。

私たちスクアドラでは、勝つことだけではなく、スポーツをする目的を常に問い続けていきたいと思います。

みなさんも、勝負やスポーツの本当の目的を一緒に考えてみましょう

ヒストリー

スクアドラヒストリー
2001年
昇華転写プリントによるサッカーユニフォームの製造開始
2006年
昇華プリント方式によるユニフォーム製法にて特許を取得
2011年
サッカーユニフォーム WEBシミュレーションシステムをリリース
2012年1月
バスケットボールユニフォーム WEBシミュレーションシステムをリリース
2012年10月
bjリーグ 2012-13シーズンの大阪エヴェッサの公式ユニフォームサプライヤー契約を締結(初のプロスポーツチームへの供給をスタート)
2012年11月
SQUADRA(スクアドラ)を商標登録 ブランドを統一
2013年9月
bjリーグ2013-14シーズンのバンビシャス奈良の公式ウェアサプライヤーを開始
2014年2月
JFL奈良クラブの公式ウェアサプライヤー契約を締結
2016年10月
Vリーグ(Div3)奈良ドリーマーズとの公式ウェアサプライヤー契約を締結
2018年10月
V.league(Div1) 大分三好ヴァイセアドラーとの公式ウェアサプライヤー契約を締結

Hit enter to search or ESC to close