スクアドラ(squadra)

スクアドラについて

スクアドラについて

スクアドラの事業の目的と存在意義

私たちの作る製品やサービスは、世の中のために役立っているだろうか?
そんな疑問から、私たちの事業の目的作りが始まりました。

私たちは、事業を通じて、地球上の人類がひとつのチームになれるように、平和で幸せな世の中になれる良心に満ち溢れたチームを作ることを基本理念とします。そして、チームウェアの製造というビジネスを手段として、子供たちがアクティブに活動する機会やきっかけの場を増やし、将来世代のためによりよい社会が実現できるようにします。

スクアドラのミッションステートメント

スポーツには勝ち負けや記録にこだわるものと、もうひとつ自らの肉体を鍛え、精神の豊かさや人間性を高めるものがあり、私たちは人と人とがお互いに磨かれ合い成長して行くスポーツの効用を信じています。

私たちが作る製品は、最高の機能性や品質を、実際に着ていただけるファンとフィールドテストをしてもらえるアンバサダーと共に成長させ、安全で高機能の素材を使用し、実用的なシンプルで洗練されたデザインを追求します。 ユニフォームは、英国の軍艦の乗組員が揃えて着用するブレザー(軍服)が起源とされています。共に戦うためにウェアを揃え気持ちを高めたのでしょう。 今日ではスポーツユニフォームは機能性やデザインはもちろんのこと、チームの絆を深めたり、連帯感を高める効果があるアイテムとされています。 そんな素晴らしい製品を世の中に提供できるビジネスに恵まれることを感謝しつつ、社会へ何か恩返しをするべきだと私たちは考えます。

事業を通じ、私たちは次の2点を大きな目標と存在意義とします。
1つは社会へのフィランソロピー(お役立ち)です。私たちは私たちにできうる範囲で最大の社会貢献をすることをお約束し、ゴールをここに置くことによりぶれないものづくりができると信じています。具体的にはビジネスを通じ、子供達がスポーツやからだを動かすことに興味を持ってもらうための支援、そして障害を抱えている方へスポーツに参画してもらえるような支援及び場の提供です。
もう一つは、私たちの全従業員が幸せに働けるような環境を作ることです。私たちが幸せに働くことによって、はじめて素晴らしいものづくりができると思っています。それは報酬などの経済的な面と共に、誰かの役に立っていると誇れるような企業で働いているという充足感がある職場です。

私たちのウェアを着て運動することにより、たくさんの人々の心が磨かれ、さらに多くの人々へ伝播して行くような社会になるよう、クオリティーの高い製品をご提供することをお約束いたします。

このページの最上段へ